banner

banner banner banner

家賃交渉の時期を選ぶ

banner 家賃交渉は時期を選んで行う事によって成功する確率が高くなります。
過去に交渉をしたのにも関わらず上手く行かなかったと言う方は、自分がどのような時期に行ったのかをしっかりと調べてみるようにしましょう。
3月や4月に家賃交渉を行っている方は、時期が原因で上手く交渉をする事ができなかった事になります。
3月などは不動産業者も忙しい時期になりますし、大家さんも家賃の値引き交渉をしてくる人を相手にしてくれない場合が多いです。
どうしてもその時期に引っ越しをしなくてはならないと言う方は仕方がありませんが、時期を選ばなくても良いと考えている方はなるべく10月などに行うようにしましょう。
10月は募集をしてもなかなか入居希望者が現れてくれない事が多いです。
そのため値引きをしてでも契約をして欲しいと考えている方が多く、上手く値引きをしてもらう事ができるようになります。
また新しい物件や立地が良い物件も値引きして貰う事ができる場合も多いです。

騒音に悩まされない、安心感のある住まい

東京に滞在する際に便利なマンスリーマンションをお探しの方におすすめ!

衝撃の低価格!外構工事はこちら

マンション大規模修繕設計
安心で安全な修繕計画を行います

不動産 家賃交渉関連ページ

banner 家賃交渉はただ行っても上手く行きません。
内見などをする際に、傷などを見つけてそれを報告する事

家賃交渉ができる部分を見つける

banner 家賃交渉を行う前に自分が契約しようとしている不動産物件の家賃が適正な物かを調べてみるようにしましょう

家賃交渉の前に相場を調べる

banner これから、賃貸マンション、または賃貸アパートを借りようと思っている人は、ひとまず自分が住みたいと思っ

賃貸物件を紹介してもらう

Copyright(c)不動産 家賃交渉 All Rights Reserved.